酸性洗剤で変色したステンレスシンクを再生研磨で修復

多摩区にお住いのお客様からキッチンのステンレスシンク磨きのご依頼でした。

 

酸性洗剤を使ってご自分でシンクの掃除をしたところシンクが変色してしまいショックで落ち込んでいますとのご相談です。

 

最近ネットで「水垢取り用の酸性洗剤」がいろいろ販売されています。
購入して試してみるのはよろしいのですが、酸性洗剤は使い方には十分注意が必要です。

 

 

以下は、お客様から頂きました「ご注文フォームのコメント欄」に書かれていました内容の一部です。

 

プライムクリーンサービス橋本様
多摩区のSと申します。

 

先日、ネットで購入した水垢取りでシンクの掃除をしましたところ、シンクの中が垂れじみのようになって色が変わってしまいました。
ビックリしてすぐに水で洗ったり他の洗剤で洗ったりしたのですがまったく変わりません。

 

大変ショックを受け落ち込んでおります。
ネットでいろいろ調べていて御社のホームページにたどり着きました。

 

ホームページを見させて頂き、すぐに問い合せを致しました。
写真を送りますが元のようになりますでしょうか?

 


 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンク01

 

酸性洗剤で変色したシンクの修復作業スタート

 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンク02

 

作業前の写真です。酸性洗剤が垂れた部分はステンレスが焼けて変色してしまっている状態です。水垢取り剤に使われる酸性洗剤は、塩酸やリン酸などが多いですがこれらはステンレス等に悪影響を与えますので注意が必要です。


 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンクを再生研磨で修復01

 

シンク再生研磨後の写真です。作業工程は3工程、酸焼けしてしまった部分もきれいになったと思います。酸焼けは汚れではなくステンレスの素材自体が焼けて変色していますので洗剤で擦っても元には戻りません。


 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンク03

 

水栓金具左側の腹の部分です。水垢が硬く固着しさらに酸焼けで白くなっています。


 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンクを再生研磨で修復02

 

再生研磨後の写真です。水栓金具周りの細かい部分まできれいになりました。写像性も上がり水栓金具が映り込んでいます。


 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンク04

 

シンク再生研磨作業前の写真です。


 

酸性洗剤で変色したキッチンのステンレスシンクを再生研磨で修復03

 

シンク再生研磨デラックス施工完了の写真です。酸焼けした部分もきれいになりました。お客様からは「入居した時よりきれい!」と大変喜んで頂きました。
お客様から頂きますお褒めのお言葉が私の活動の源です。ありがとうございました。


 

その他のブログ記事もご参考にされて下さい。

掃除屋さんの悠々日記001

 

 

サイト閲覧中、次に調べたいこと、わからないこと、再度確認したい時は!

スタートガイドは、当サイト内のすべてのページが一覧できますサイトメニューになっておりますので、サイト閲覧中、次に調べたいこと、わからないこと、再度確認したいことなどありました場合も、スタートガイドのページから各ページへお進み頂けますのでご利用下さい。

 

迷ったら!スタートガイドへ