住まいの汚れでお悩みではありませんか?

浴室、バスルームの汚れの写真01

ネットで検索すると、住まいの汚れで悩んでいること、困っていること等をアンケート調査した結果がたくさん見つかります。

 

では、
多くの人が、住まいの汚れで気になる場所は、どこだと思いますか?

 

★住まいの汚れで気になる場所ランキング
1位は、レンジフード・換気扇
2位は、浴室・バスルーム
3位は、キッチンの床や壁
4位は、ガス台・グリル・排水口
5位は、トイレ
6位は、エアコン

 

という結果だそうです。
ただ、それぞれの家庭の住宅事情や生活環境によって順位は変わると思いますが、住まいの汚れでお悩みの方は多いと思います。

 

以下の写真のような状態ですと、ご自分できれいにすることはなかなか難しいのではないでしょうか?

 

レンジフード・キッチン壁の汚れの写真01

↑(左)レンジフード・換気扇の油汚れ。(右)油汚れのキッチンの壁。

 

ガスコンロ・トイレの汚れの写真01

↑(左)ガスコンロの焦げ付き汚れ。(右)トイレ便器の尿石汚れとカビ、便の飛び散り。

 

ガスコンロ、シンクの汚れの写真01

↑(左)ガスコンロの油汚れ。(右)ステンレスシンクの汚れ。

 

シンクの酸焼け、シンクの汚れの写真01

↑(左)水垢を取ろうと酸性洗剤を使って酸焼けしたシンク。(右)ステンレスシンクの重度のサビ汚れ。

 

浴室の汚れ、3点ユニットバスの汚れの写真01

↑(左)浴室の汚れ。(右)3点ユニットバスの汚れ。

 

フローリングの汚れの写真01

↑(左)フローリング床の汚れ。(右)フローリング廊下の汚れ。

 

浴室の汚れの写真02

↑(左)浴室のカラン(蛇口)の汚れ。(右)ユニットバスの白い汚れと鏡の水垢汚れ。

 

浴室の汚れの写真03

↑(左)浴室の床の汚れ。(右)3点ユニットバスの洗面ボウルの汚れ。

 

浴室の汚れ,便器の汚れの写真01

↑(左)3点ユニットバスの汚れ。(右)便器の重度の汚れ。

 

住まいの汚れを知る

住まいの汚れは様々です。
それでは住まいの汚れにはどんなものがあるのでしょうか?

 

ご興味のある方はこちら

住まいの汚れってどんなもの?汚れの種類を知る

 

プロの掃除屋さんにお願いする前に・・・

ハウスクリーニングをプロに依頼するメリット、デメリットを知る

 

実はいろいろな業者さんがいます

ハウスクリーニング、プロの掃除はどこの業者も一緒、ではありません!

 

当店は「技術専門店」です

本物のハウスクリーニング・プロの技術を知る

 

 

サイト閲覧中、次に調べたいこと、わからないこと、再度確認したい時は!

スタートガイドは、当サイト内のすべてのページが一覧できますサイトメニューになっておりますので是非ご活用下さい。

 

迷ったら!スタートガイドへ