ガラス・サッシ・網戸の汚れでお困りではありませんか?

こちらは、ガラス・サッシ・網戸など窓周りのハウスクリーニングのページです。

 

カビで汚れた窓の写真01

窓ガラスやサッシ枠、網戸等の細かい汚れは、普段お掃除したくても、仲々まとまった時間がとれない箇所だと思います。
>>「住まいの汚れで気になる場所ランキング」はこちら

 

サッシ枠やレールの溝は水気を含んだ汚れ等が付着し、徐々にカビが発生してきます。
この様な状態を放置しておきますと、ガラス枠のゴム部分がカビですぐに黒くなって落ちなくなります。又、衛生的にもよくありません。

 

当店のガラス・サッシ・網戸クリーニング、窓周りのハウスクリーニングで汚れの悩みを一気に解決致します。

 

当店で使用する洗剤は、人と環境にやさしいエコ洗剤がメインです。このエコ洗剤は汚れを驚くほど強力に分解します。私達も安心して素手で作業を行なうことのできるすぐれものです。

 

>>「当店のエコ洗剤」についてはこちらから
私は、歯を磨いたり、お風呂に入れたりしていますので全くの無害です。
当店のエコ洗剤は、他社にはないものでこれだけは企業秘密です。(^^)

 

窓ガラスやサッシの頑固な汚れや網戸のお掃除でお困りでしたら、お掃除大好きな店主が当店独自のエコ洗剤とプロの専門技術でクリーニングさせて頂きますのでどうぞお気軽にご相談下さい。
>>スタッフ紹介はこちら

 

窓ガラスやサッシ、こんな状態になっていませんか?

ガラスや網戸の汚れで、外の景色がよく見えない・・・
こんなお話、よく聞きます。

 

きれいな窓の写真01

ガラスや網戸がクリーニングでキレイになると外の景色はもちろんですが、お部屋が驚くほど明るくなるってご存知でしたか?

 

その他にも、

 

ガラスの掃除をしてみたけど全然きれいにならない。

 

ガラス枠のゴム部分がカビで真っ黒になっている。

 

網戸が埃や油でギトギトになっているので網戸をきれいにしたい。
ガラスを掃除してもむらになってしまってきれいにならない。

 

サッシ枠やサッシの下のレール部分がきれいにならない。
賃貸住宅に引越したばかりなのに窓やサッシがきれいになっていない。

 

こんなお悩み、多いと思いますが、

 

よし!自分でお掃除頑張ってみよう!・・・という方は(^0^)

家庭で出来る窓やサッシの掃除方法やお役立ち情報を学べます。

 

家庭で出来る窓の掃除方法01

 

・・・自分でお掃除してみたけど、やっぱりプロに依頼しようかな・・・という方は

 

当店に窓のハウスクリーニングを依頼されると、こんなにいいことが

  • 今まで諦めていた頑固な汚れがすっきりキレイに!・・・気分もすっきり!
  • 普段のお掃除がラクラク!・・・お掃除の時間が少なくなるので、出来た時間を有効に活用できます!
  • 窓がピカピカになって、お部屋も明るく・・・!気持ちいい!
  • 外の景色がよく見える・・・!うれし〜〜!(^^)

窓のハウスクリーニング

窓がカビ汚れ

 

(左)窓がカビで真っ黒に汚れています。(右)サッシ枠の上側です。ヤニとサビで腐食していました。


 

窓周りのクリーニング、こんな風に作業を進めていきます

以下は、基本作業内容です。

  1. 窓ガラス・サッシ・網戸
    基本的に、外せる物は外してエコ洗剤で洗浄後、水洗い、水拭き仕上げとなりますが、現場の状況により当店が判断して外せない場合は付けたままの洗浄となります。

     

    網戸が外せる場合はベランダをお借りして洗浄させて頂く場合もございます。
    網戸が外せない状況の時は、ホコリ取り後、エコ洗剤拭き、水拭き仕上げとなります。

  2.  

  3. 雨戸・シャッター
    内側のホコリ取り後、水拭き仕上げ。状況により、雨戸は外して洗剤洗浄後、水拭き仕上げの場合もあります。

 

【作業時間の目安】

窓の数、窓のサイズ、仕様状態、汚れの具合、現場の状況でかなり違ってきます。
特に窓の数、窓のサイズは必ずご連絡下さい。またお手数ですが窓の写真をお送り下さい。

 

窓のハウスクリーニング基本料金(税込み)

 

窓のハウスクリーニング写真01

 

(左)港区赤坂のマンションより六本木ヒルズが・・・ガラスコーティングしてあるのできれいに見えますね!(右)クリーニング後の出窓です。


 

窓の料金は窓の大きさ(サイズ)と箇所数によって変わりますので、窓の数、サイズは必ずご連絡下さい。
網戸もご希望の場合は、枚数をご連絡下さい。

 

窓の説明です

窓は、サッシ枠1か所を1枠とします。
通常は、1枠の中にガラス戸が2枚と網戸が1枚ですが、1枠の中にガラス戸が3枚や4枚という場合もあります。

 

また、1枠の中に開閉できないガラスがはめ込んである場合や、レバーを回して開閉できるものもあります。

 

 

基本的には、1枠の幅(横のサイズ)は130センチ以内の小さな窓から、よくある200センチ以内の窓、さらに大きな300センチ前後の窓が一般的です。

 

サッシ1箇所(基本ガラス2枚)の横幅は3mまで、高さは、2.4mまでとなります。

 

また、サッシ1箇所の横幅が、3m〜5mの場合は、2か所分(2枠)となります。
例えば、リビングによくある大きな窓で横幅が4〜5mでガラスが5枚の場合は2か所分(2枠)となります。

 

基本は、サッシの横幅(基本ガラス2枚)が3mまでは1箇所(1枠)分となります。

 

1枠の高さ(縦のサイズ)は住宅によって様々で、50センチ前後の小さな窓から、240センチ前後(天井近くから床まで)の大きな窓までサイズはたくさんあります。

 

よくある「掃き出し窓」というのは、サッシ1枠の幅が190センチ前後で、高さも190センチ前後となります。

 

高さが2.4m以上の高所窓は対応致しておりません。

 

窓のサイズ01

 

(左)こちらは腰高出窓1枠です。幅はガラス3面(正面2枚と両脇2枚)の合計が200p以内、高さは100〜140p位とまちまちです。(右)奥の窓は1枠です。よくあるタイプで、ガラス戸2枚両開きで1枠になります。幅は約190p前後、高さは190p前後になります。


 

窓のサイズ02

 

(左)こちらもよくあるタイプですが、ガラス3枚で1枠になります。幅はガラス3枚分で約280p前後、高さは230p前後になります。(右)右側の小窓ですがこちらも1枠になります。開閉できるタイプやできないタイプがあります。


 

誠にお手数ですが可能でしたら窓の写真をお送り下さい。
尚、2重サッシの場合は、1枠ではなく2枠分となりますのでご了承下さい。
ガラスもサッシも倍の2か所になりますので作業も2倍の計算になるためです。

 

 

ガラスとサッシ(内側・外側)のクリーニング

 

サッシ1枠の幅が、〜300センチまで
サッシ1枠の高さが、〜240センチまで
上記のサイズ内であれば、窓の大きさに関係なく、

 

・3枠まで15,000円(税込み)

 

・4枠まで20,000円(税込み)

 

・6枠まで33,000円(税込み)

 

・8枠まで44,000円(税込み)

 

・10枠まで55,000円(税込み)

 

窓枠1か所、2か所の場合でも最低価格は、15,000円となります。

 

 

網戸のクリーニング基本料金

 

網戸1枚の幅が、〜200センチまで
網戸1枚の高さが、〜240センチまで
上記のサイズ内であれば、網戸の大きさに関係なく、

 

・1枚 1,000円(税込み)

 

網戸のみのクリーニングは現在お請け致しておりません。

 

  • 上記以外のサイズや雨戸、シャッターなどはご相談下さい。
  • 固定されているフィックス窓や、出窓、スカイサイド窓等の場合、外側は手の届く範囲内のクリーニングになります。
  • 特殊窓や高所窓、天窓等は現在お請け致しておりません。
  • 床からの高さが250センチ以上の高所窓はお請け致しておりません。
  • 誠に恐縮ですが、窓の周りは事前に片づけておいて下さい。
  • 在宅の場合、貴重な置物等、お客様に事前に移動をお願いさせて頂く場合があります。
  • 重量据え置き家具の移動はできません。

窓のハウスクリーニング作業前の確認事項とお願いです

  • 軽のワンボックスカーにて作業にお伺い致しますので、出来ましたら駐車スペースを確保して頂けますと大変助かります。
  • お客様宅周辺の道路事情等により、交通渋滞や歩行者に障害を引き起こす場合もありますので、有料駐車場以外に車を停めるスペースがない場合、大変恐縮ですが、有料駐車場の料金をお客様にご負担頂いております。

 

窓のハウスクリーニングの写真です

 

窓のハウスクリーニング写真02

 

窓のハウスクリーニング写真03

 

ハウスクリーニングのサービスエリア

当店では、以下の地区が対応エリアとなりますが、作業のご予約状況によってはエリア内でもお伺いすることができない場合もございますのでご了承下さい。
誠に申し訳ございませんが、現在、一部地域は対応できません。

 

対応不可エリアの詳細は、「お申込み・お問い合せ」のページをご覧下さい。
出張費や交通費は頂いておりません。

 

東京都

大田区・品川区・目黒区・世田谷区・狛江市・調布市

川崎市

川崎区・幸区・中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区

横浜市

港北区・鶴見区・都筑区・青葉区

 

 

窓のクリーニングをお考えのお客様は以下のサービスパックもご覧になっています。

 

ハウスクリーニングお得なスペシャルパック

 

お客様からのご依頼で一番多い、当店の人気No1のサービスパックのご紹介です。

 

人気第1位

ハウスクリーニング自由パック

家をきれいにしたいけど忙しくてお掃除する時間がない方、お客様がみえるので気になる箇所だけでもきれいにしておきたい・・・お任せ下さい!

 

ハウスクリーニング自由パック写真01

 

「ハウスクリーニング自由パック」は、午前9時から午後4時までの時間限定でお好きな箇所を少しでも多くお掃除させて頂く便利な当店の人気No1のメニューです。


もちろん、あそこもここも・・・この際お掃除してもらおう!で構いません。

 

ご相談に応じてお客様のご希望に沿えるよう、時間内で可能な限りクリーニングさせて頂きます。

人気No1「ハウスクリーニング自由パック」を見る

 

人気第2位

シンク再生研磨施工とお得なサービスパック

 

シンク再生研磨施工と人工大理石天板の再生研磨の写真01

 

こちらの写真は当店独自のシンク再生研磨施工+人工大理石天板の再生研磨をセットにしたスペシャルパックです。


「シンク磨きをメインにその他の気になる箇所のハウスクリーニングパックはありませんか?」、という多くのお客様からのご要望からご用意させて頂きましたサービスメニューです。キッチンやレンジフード、浴室、トイレ、洗面台等とのお得なセットがございます。

 

人気第3位

水周りハウスクリーニングスペシャルパック

 

水周りのハウスクリーニングパック

 

当店人気のスペシャルパックのご紹介です。キッチン、流し台シンク再生研磨、レンジフード、浴室、トイレ、洗面台等、水周りの汚れでお困りの箇所をパックにしたお得なメニューです。単品でご依頼頂きますより大変お安くなっております。


「水周りハウスクリーニングスペシャルパック」を見る

 

ご利用ガイド

当店は激安店ではございません。

技術をともなわない低価格サービスの業者さんもたくさんいらっしゃるようですが、当店のサービスは、「高技術サービス」です。

 

ご縁があり、ご依頼頂いた場合は、全力でお応え致します。

 

他店との違い、チェックポイント!

 

どんな会社

お客様が、ハウスクリーニングをご依頼される時、一番気になることではないでしょうか?
また、清掃業界の現実についても書いています。

 

店主のプロフィール

ハウスクリーニングの技術向上に明け暮れた日々・・・永年、過酷な現場で日夜汚れと格闘してきました。
どんな人が来るのか?店主の自己紹介のページになります。

 

スタッフ紹介

私と妻の二人で頑張ってきました。ご覧下さい。

 

当店のこだわり

仕事の内容、仕上がりにこだわり、全力投球しています。

 

初めての方へ | よくあるご質問

お客様から頂くご質問をQ&A方式でまとめてみました。
特に、初めてご依頼されるお客様は不安な点や疑問などあるかと思いますので参考にされて下さい。

 

ご利用・ご依頼方法

ご利用、ご依頼方法などについて、Q&A方式でご説明させて頂いております。
分からない事や、不安、疑問等ございましたらお気軽にお問い合せ下さい。

 

ご依頼時のアドバイス

他店のホームページとの比較や料金など、ワンポイントアドバイスのページです。
是非、参考にされて下さい。

 

ハウスクリーニング、プロの掃除はどこの業者も一緒、ではありません!

ハウスクリーニング業者に対するクレームやご相談についてご説明致します。

 

お客様の声、口コミ、評判

当店のハウスクリーニングをご利用になられたお客様より多数のお便りを頂きましたので、その一部をご紹介させて頂きます。

 

ハウスクリーニングのサービス内容一覧

当店のハウスクリーニングサービスの種類を一覧できますページです。

 

お問い合せ・お申込み

 

ガラスや網戸、サッシまわりをキレイにして、お部屋を明るくしてみませんか?

 

お問い合せ、お電話、ご依頼の方は下の「お問い合せ、ご注文フォーム」のボタンをクリックしてお進み下さい。

 

お部屋が明るくなる

窓のクリーニング、お申し込みはこちら

 

お問い合せ・ご注文はこちらから

 

サイト閲覧中、次に調べたいこと、わからないこと、再度確認したい時は!

スタートガイドは、当サイト内のすべてのページが一覧できますサイトメニューになっておりますので、サイト閲覧中、次に調べたいこと、わからないこと、再度確認したいことなどありました場合も、スタートガイドのページから各ページへお進み頂けますのでご利用下さい。

 

迷ったら!スタートガイドへ