シンク磨き、ステンレスシンクの再生研磨写真集:ハウスクリーニングこだわりの技術専門店

シンク磨き、ステンレスシンクの再生研磨写真室

こちらのページは、私が作業しましたキッチンのステンレスシンク再生研磨の写真を集めた写真室です。
大量の手持ち写真がありますので、時間があれば少しずつアップしていこうかなと思います。

 

写真や情報は、独自の手法と研究、実践の繰り返しで得たノウハウの結晶です。無断でコピーし自分のサイトなどで使用しないで下さい。当店では、過去に何度もそのような被害を受けております。同じ同業者としてとても悲しいことです。

 

今後そういう業者を見つけた場合は、当店運営の全サイトのトップページや全ブログに実名で業者名とサイトURLを掲載すると同時に、顧問弁護士を通じて法的処置をとらせて頂きます。

 

詳しくは「著作権について」をご覧下さい。

キッチンのステンレスシンク磨きについて

ハウスクリーニングの中でも難易度の高いステンレスシンク磨き。
私の場合は、永年の感と手の感触だけで作業を進めていきます。

 

プロのハウスクリーニング屋さんにとっても、シンク磨きは難易度の高い作業となります。

 

シンク再生研磨には、基本的にヘアライン仕上げと鏡面仕上げがありますが、その他に艶を抑えたマッド仕上げなどもあります。
どちらの方法でいくかは、その時のシンクの状況で判断しますが、基本的には、鏡面仕上げのシンクであれば鏡面仕上げで、ヘアライン仕上げのシンクであればヘアライン仕上げで作業を進めていきます。

 

私の場合は、ステンレスシンクの状態、ステンレスの種類、設置年数などを考慮し、そのシンクにあったベストな方法をその都度考えて作業をしています。

 

例えば、シンクの状態によっては過度な鏡面を追求せず、ヘアライン仕上げとのミックスや艶消しのマッド仕上げをミックスしたりして最終仕上げにもっていきます。

 

がむしゃらに鏡面を追求する方たちもいるようですが、シンクの場合は、鏡面がすべて良いわけではなく、それぞれのシンクにあったベストな仕上がりを心掛けています。

 

鏡面仕上げ、ヘアライン仕上げ、マッド仕上げ、それぞれに一長一短があるということですね。

 

 

店主のプロフィール」はこちら

 

■ステンレスシンク磨き、シンク再生研磨の詳細は、こちら

 

 

■ステンレスシンク鏡面研磨デラックス施工の詳細と料金について
賃貸、分譲物件のオーナー様、マンション分譲デベロッパー様、リノベーション会社様、分譲物件オーナー様、工務店様、不動産売買業者様向けの詳細はこちらのページをご覧下さい。

 

 

■一般家庭のお客様や賃貸、分譲物件のオーナー様向けの詳細はこちらのページをご覧下さい。当店の人気メニューです。

 

 

■賃貸、分譲物件のオーナー様、マンション分譲デベロッパー様、リノベーション会社様、分譲物件オーナー様、工務店様、不動産売買業者様向けの詳細はこちらのページをご覧下さい。

シンク磨き、シンク再生研磨写真集

シンク磨き・シンクの研磨〜鏡面デラックス仕上げ

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真01

↑品川区の賃貸デザイナーズマンションのシンクです。
こちらのシンクは、光沢がまったくありませんでしたので、鏡面仕上げで作業しました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真02

↑底面に無数のキズがありましたので、まずキズ取りの研磨から始め、鏡面仕上げの研磨へと移行していきます。写真のシンクは鏡面仕上げの最高技術、鏡面ミラー仕上げです。サンダーやハンドポリッシャーなどの道具は使わず、水とパットのみ、すべて手研磨です。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真03

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真04

↑鏡面ミラー仕上げです。鏡面仕上げにはマッド仕上げとの混合的な手法もあり、私は鏡面ハーフと名付けました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真05

↑拡大写真です。作業時間は50分でした。基本的にシンク磨きは1時間以内というのが私の考えです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真13

↑例え賃貸物件でも、自分の出来ることはすべて行います。当店をご指名頂いたお客様への感謝の気持ちです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真17

↑世田谷区で在宅のお客様から水周り4点セットのご依頼でした。設置6年のシンクです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真18

↑作業後の写真です。手研磨独特の美しさです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真19

↑水アカがとても硬く、底面もキズが無数にありましたが。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真20

↑水垢取りなどの酸性洗剤は一切使わず、すべて手研磨です。キッチンがとても明るくなったと大変喜んで頂きました。当店をご指名下さいました場合は、全力でお応え致します。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真21

↑目黒区で在宅のお客様から水周り4点セットのご依頼でした。設置10年のシンクです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真22

↑作業後の写真です。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真23

↑シンクの底面には多数の傷がありましたので、傷取りの研磨からスタート。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真24

↑作業をご覧になりたいとのご希望でしたので、最初から最後まで見学して頂きました。
仕上がりに大変満足して頂き、来年から水周りの定期ハウスクリーニングのご依頼を頂きました。ありがとうございました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真28

↑大田区で在宅のお客様から水周り5点セットのご依頼でした。設置7年のシンクです。お客様が金だわしなどの硬いもので擦り、深い傷が多数ありました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真29

↑何とかここまで回復しましたが、底面の深い傷は完全には消えません。一番下の「シンク周りの写真集」の上から3番目のシンクです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真32

↑品川区で水周り5点セットのご依頼でした。
シンクは設置8年です。毎年、大手不動産会社系のハウスクリーニング業者が掃除に入っていたそうですが、いつも満足できず、今回初めてのご依頼となりました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真33

↑シンクは永年使用すれば傷がついていきますが、業者による擦り傷がとても目立ちました。シンク磨きは技術がないとシンクが傷だらけになり取り返しのつかないことになってしまいます。
作業後、お客様に大変喜んで頂き、年1回定期で水周りハウスクリーニング5点セットのご契約を頂きました。誠にありがとうございました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真52

↑目黒区で官舎に入居されるお客様からの入居前全体ハウスクリーニングのご依頼でした。こちらのシンクは設置14年だそうです。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真53

↑かなり古いシンクでしたが、傷取りの研磨後、鏡面再生研磨で作業しました。蛇口や水切り棚が写りこむほど回復しました。鏡面仕上げの醍醐味ですね。

 

シンク再生研磨前の写真

↑港区で在宅の水回り5点セットのご依頼でした。こちらのシンクは設置11年だそうで、2年前にネットで他の業者さんに依頼されたそうですが満足できず、今回は当店がご指名を頂きました。

 

シンク鏡面再生研磨後の写真

↑シンクは汚れと錆、傷が多く、輝きもまったくありませんでしたので、傷取りの研磨後、鏡面再生研磨を行いました。

 

汚れと傷でくすんだキッチンシンク

↑シンク再生研磨前の写真です。全体的に汚れで光沢もなくくすんでいます。

 

シンク再生光沢復元研磨

↑こちらがシンク鏡面再生研磨完了の写真です。今回は特殊光沢復元研磨で作業しています。作業内容は非公開ですが、水と特殊パットを使用し、手研磨のみです。コーティングもしていませんがシンクの光沢が格段に増しています。作業時間は約1時間でした。

 

設置23年のステンレスシンク

↑こちらは知り合いの建築会社の社長さんから頼まれたリフォーム現場のシンクです。キッチン以外はリフォーム済みですが、予算の関係でキッチンのみ既存のものを使用するのでシンクをピカピカにしてほしいとのご要望でした。

 

傷だらけのステンレスシンク

↑在宅の現場で、設置23年のシンクです。ご覧のようにシンク底面は傷だらけで光沢もまったくありません。

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨

↑掃除では限界がありますので、ステンレスシンクの再生研磨を行いました。
水とパットのみ使用してまず傷取りの研磨から鏡面再生研磨へと移行。
写真は鏡面再生研磨の仕上がりです。

 

ステンレスシンク鏡面ミラー仕上げ

↑今回は鏡面仕上げからさらに鏡面ミラー仕上げへ移行。
細部までわかるようにシンク底面に鉢植えを置き拡大写真にしてみました。いかがでしょうか。すべて手研磨で作業をしました。

 

設置12年のステンレスシンク

↑目黒区で中古マンションを売却されるお客様から4LDKの全体ハウスクリーニングのご依頼でした。作業は2日間でスタッフ数合計6名です。

 

築12年の物件で、少しでも仕上がりをよくしてほしいとのことでした。
こちらのステンレスシンクはご覧のように傷だらけで光沢もまったくありません。

 

シンク底面の傷

シンク底面は傷だらけで曇っていましたのでシンク再生研磨を行いました。

 

シンク再生研磨鏡面ミラー仕上げ01

↑こちらがシンク再生研磨、鏡面ミラー仕上げの写真です。

 

シンク再生研磨鏡面ミラー仕上げ02

↑今回、蛇口まわりの腹の部分はヘアライン仕上げにし、シンク底面は鏡面ミラー仕上げとしました。

 

シンク再生研磨鏡面ミラー仕上げ03

↑すべて手研磨による、シンク鏡面ミラー仕上げの拡大写真です。

 

シンク再生研磨鏡面ミラー仕上げ04

↑一点の曇りもなく新築当時のシンクに蘇ったとお客様に大変喜んで頂けました。

 

 

シンク磨き

↑大田区でリフォーム会社さんのサンプルシンクのステンレス再生研磨を行いました。
写真は他の業者さんにシンク磨きを依頼したサンプルシンクです。写真向かって右側がシンク磨き前で、左側がシンク磨き後。

 

何とかシンクの鏡面再生研磨をしてもらえないかとの依頼を頂きましたのでお請け致しました。

 

シンクは築28年ぐらいのもので、この手のシンクはクロムの含有率が高いため素材が非常に硬いというのが特徴です。

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨01

↑まず硬いステンレスの傷取り研磨から始め、ヘアラインを整え、鏡面研磨へと移行していきます。

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨02

↑ここまで磨くと中指と薬指がつりますね!(^^;

 

詳細は「ハウスクリーニング・コラム」をご覧下さい。

 

 

シンク再生研磨前写真01

↑港区で中古分譲デザイナーズマンションの入居前全体ハウスクリーニングのご依頼でした。ご依頼主は女性の方で水周りをできるだけきれいにしてほしいとのご要望でした。

 

シンク再生研磨前写真02

↑マンションは築7年で、こちらがキッチンのステンレスシンクです。

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨01

↑シンク全体が水垢と傷でくすんでいましたが、シンク鏡面再生研磨でここまで回復致しました。こちらもすべて手研磨のみです。

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨02

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨03

↑底面の傷も消えて、鏡面の美しさを出せたと思います。

 

お客様には大変喜んで頂き私も嬉しい限りです。
また、お昼のお弁当まで頂きましてありがとうございました。
ご縁があり、当店をご指名頂いた場合は全力でお応え致します。

 

 

シンクの水垢

↑こちらは、シンクの蛇口の左側部分の写真です。家庭用の洗剤などを置いていた部分が変色し水垢が堆積して固まった状態です。人工大理石の天板もすごいことになっていました。

 

シンクの水垢

↑シンク再生研磨を行い、ここまできれいになりました。
リフォーム現場などではシンクの蛇口を外して研磨する業者さんが多いようですが、私の場合は蛇口は外さず、そのままの状態で研磨していきます。
特に、一般家庭の在宅の場合は、蛇口など外して作業することはできません。
蛇口周りの細かい部分は特に、他の業者さんとの違いが歴然とする部分です。

 

シンク再生研磨前

↑リフォーム会社様からのご依頼です。築20年の戸建てで、予算の関係上、キッチンは既存の物を使用。

 

シンク再生研磨後

↑シンク左の水切り部分はヘアライン仕上げで施工し、その他の部分は全体的に鏡面仕上げと致しました。

 

ステンレス板再生研磨前

↑賃貸物件のオーナー様から、ミニキッチンのシンクとガスコンロ、ステンレス板のご依頼でした。

 

ステンレス板再生研磨後

↑ステンレス板は幸いにも腐食が少なかったため、重度の油を除去し、鏡面再生研磨デラックス施工を行いました。

 

ステンレス板再生研磨前

↑こちらも賃貸物件のオーナー様からのご依頼で、ミニキッチンの再生研磨前の写真です。シンク再生研磨で、いつも当店をご利用して頂いているオーナー様です。

 

ステンレス板再生研磨後

↑全体的にくすんでいましたが、ステンレス板も鏡面再生研磨で作業致しました。

 

ステンレス板再生研磨前

↑上の写真と同じミニキッチンです。作業前の写真です。オーナー様が写真を撮り、送って頂きました。

 

ステンレス板再生研磨後

↑上の写真と同じミニキッチンです。角度を変えて写真を撮りました。作業完了写真です。

 

ステンレス製浴槽の再生研磨01

↑こちらは、ステンレス製浴槽の再生研磨前の写真です。戸建てのお客様からのご依頼でした。

 

ステンレス製浴槽の再生研磨02

↑ステンレス製浴槽の再生研磨後の写真です。
詳細は、こちら、「浴室・ユニットバスのハウスクリーニング

 

ステンレスシンク磨き、再生研磨前の写真

↑こちらは、中原区新丸子のタワーマンションで、中古分譲物件入居前全体ハウスクリーニングのご依頼でした。シンクは水垢等の複合汚れでくすんでいます。

 

ステンレスシンク磨き、再生研磨後の写真01

↑当店独自の、「シンク再生研磨デラックス施工」後の写真です。ご主人と奥様に大変感激して頂きました。

 

ステンレスシンク磨き、再生研磨後の写真02

↑写真は、シンクの蛇口左側の腹の部分です。細かい部分までキレイに仕上がりました。

 

ステンレスシンク磨き、再生研磨後の写真03

↑こちらは、蛇口右側の腹の部分です。蛇口の付け根周りもきれいに収まりました。

 

ステンレスシンク磨き、再生研磨後の写真04

↑違う角度からの写真です。
当店では、「シンク再生研磨デラックス施工」のご依頼が大変多いです。
皆様、「ステンレスシンク磨き・鏡面再生研磨施工とお得なサービスパック」や「お得な水周りハウスクリーニングパック」、「ハウスクリーニング自由パック」をご利用されます。

 

ステンレスシンク内の重度のサビ

↑こちらは、賃貸マンション在宅のお客様から、水周りのハウスクリーニングのご依頼でした。ステンレスシンク内は重度のサビで、市販の錆取り剤で擦ってもびくともしないとのことでした。

 

ステンレスシンク内の重度のサビをシンク再生研磨できれいに

↑ステンレス天板とシンクをシンク再生研磨デラックス施工で行いました。「うちのシンクじゃないみたい!」と感激して頂きました。(^^;

 

ハウスクリーニング済みのステンレスシンク

↑こちらは、中古分譲物件を購入し、他社に全体ハウスクリーニングを依頼した時のクリーニング済みのシンクです。どうしても気に入らないということで、当店に依頼がきました。

 

ハウスクリーニング済みのステンレスシンクを再生研磨01

↑こちらは、シンク再生研磨デラックス施工の写真です。当店の「ハウスクリーニング自由パック」を利用して、シンク再生研磨と浴室やトイレ、洗面台の気になる部分を修復致しました。

 

ハウスクリーニング済みのステンレスシンク02

↑違う角度から撮った、ハウスクリーニング済みのシンクです。

 

ハウスクリーニング済みのステンレスシンクを再生研磨02

↑当店のシンク再生研磨デラックス施工は、ハウスクリーニングのレベルを超える高技術サービスです。

 

 

 

最近、シンク再生研磨の練習をされている業者さんが増えているようです。

 

当店のサイトにも毎日のように相当数の方がたが訪問しています。

 

技術向上の為の努力は大いに結構なのですが、当店のサイト内のコンテンツや文章を勝手に引用して自分のホームページやブログに使用している業者さんが見受けられます。

 

ホームページやブログは自分独自のカラーを出してこそ味があり良いものになっていきますので引用などは絶対にしないで下さい。

 

ひどい場合は、こちらにサイトやブログのURLを掲載し、訪問者の皆様に見比べて頂きます。

 

シンク磨き・シンク再生〜鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工

シンク再生研磨ミラー仕上げの最高峰として、私が永年研究してきたもので、鏡面ミラー仕上げスーパーシャインと命名致しました。

 

当サイトでは、あまり掲載する予定はありませんが、一部を掲載致します。
主にデベロッパー様、中古住宅販売会社様、不動産管理会社様、賃貸・分譲物件のオーナー様向けのサービスとなります。

 

詳細は、こちら

 

シンク再生研磨前の写真01

↑こちらは、品川区で一般のお客様からのシンク再生研磨のご依頼でした。
設置26年の古いシンクです。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真01

↑お客様のご要望で、超鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工で作業を致しました。

 

シンク再生研磨前の写真02

↑シンクはとても硬く、全体的に水垢で白くくすんでいましたが・・・

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真02

↑ご覧のように、新品に近い状態まで回復することができました。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真03

↑排水口脇のコーナー部分もきれいに収めることができました。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真04

↑反対側のコーナー部分も天井まで映り込んでいます。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真05

↑シンク四隅のコーナー部分も私の手が映り込むまで回復。
お客様に心から喜んで頂き、私もご期待にお応えできたかなと思います。

 

どちらかといいますと、最近のシンクより昭和の後半から平成の初めごろの古くてもしっかりした作りのマンションや戸建てに設置されているステンレスシンクの方が、錆や腐食も出ず、しっかりして頑丈そのものです。磨きがいもありますね。

 

最近のステンレスシンクは腐食や錆が出やすいものが非常に多くなってきました。ステンレスは錆びにくい・・・のですが。
詳しくは、こちら、「ステンレスシンク磨き・シンク再生研磨について

 

 

梨地シンク再生研磨前の写真03

↑大田区で中古住宅販売会社様からのご依頼でした。
こちらのシンクは、設置6年で艶消し仕上げのシンクです。作業前の写真です。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真06

↑艶消し仕上げのシンクの場合は、底面をあえて完璧な鏡面にはせず、少しくすんだ状態に仕上げていきます。作業後の写真です。

 

梨地シンク再生研磨前の写真04

↑こちらのシンクは、すでにハウスクリーニング業者さんがクリーニング済みでしたが、光沢もまったくありませんでした。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真07

↑作業後の写真です。シンクを新規に交換する予算がないので、少しでもきれいにしてもらえないかというご依頼でした。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真08

↑鏡面ミラー仕上げスーパーシャインでここまで回復しました。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真09

↑排水口のふたはご覧のような仕上がりに致しました。

 

シンク再生研磨前の写真03

↑こちらのシンクは、某大手中古住宅販売会社様からのご依頼でした。
ご覧のようにシンクは、水垢などの複合汚れで輝きもまったくありません。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真10

↑こちらが鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工後の写真です。

 

シンク再生研磨前の写真04

↑錆なども出ていましたが、

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真11

↑作業後は、天井のスポットライトが映り込むまでに回復致しました。

 

シンク再生研磨前の写真05

↑こちらは左サイドからの写真です。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真12

↑中古のシンクを新品に近い状態まで回復させる、それが鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工です。

 

鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン写真13

↑これが、鏡面の醍醐味です。

 

 

■マンション分譲デベロッパー様、リノベーション会社様、賃貸・分譲物件オーナー様、工務店様、不動産売買業者様向けの詳細はこちらのページをご覧下さい

 

 

シンク再生研磨の技術情報に関するご質問は一切お請け致しておりませんのでご了承下さい。

 

 

シンク磨き・シンクの研磨〜ヘアラインデラックス仕上げ

シンク磨きの王道!ヘアライン仕上げです。私個人的には好きな研磨方法です。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真06

↑こちらは中原区のデザイナーズマンションに設置のシンクでした。作業前の写真です。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真07

↑作業後の写真です。この手のシンクは、ヘアライン仕上げで磨いた場合、光りを反射してとても輝くというのが特徴です。こちらも水とパットのみ使用して、すべて手研磨で作業を致しました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真12

↑作業後の写真です。写真のシンクは通常のヘアライン再生研磨の仕上がりです。使用するパットによって仕上がりを変えることができます。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真08

↑水アカや油汚れ、キズなどでかなり痛んでいました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真09

↑作業後の写真です。元々、ヘアライン仕上げのシンクでしたのでヘアライン仕上げで作業を進めましたが、鏡面仕上げにすることも可能です。
水垢などの複合汚れも、洗剤類は一切使用せず、すべて手研磨です。

 

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真41

↑こちらは上記のシンクと同じ種類の物ですが、目黒区のデザイナーズマンションで作業したときの写真です。作業前の写真です。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真42

↑こちらのシンクでは、傷取りの研磨後、ヘアラインの光沢復元研磨で作業しました。底面の深い傷は完全には消えませんでした。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真43

↑水垢などの複合汚れでシンクが白くくもっている状態でした。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真44

↑作業後の写真です。蛇口まわりの水垢も酸性洗剤は使用せず、手研磨のみで除去していきます。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真50

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真51

↑ヘアライン再生研磨では、このように光の拡散で新品のような輝きになります。手研磨ならではの醍醐味です。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真45

↑作業後の写真です。ヘアライン光沢復元研磨の仕上がりです。カメラのフラッシュは使用せず、天井のスポットライトのみですが、このように光を反射して素晴らしい光沢になります。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真46

↑作業後の写真です。シンク再生研磨は、掃除のレベルを超えた作業となります。

 

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真10

↑中原区で中古のマンションを購入されたお客様からの、入居前全体ハウスクリーニングのご依頼でした。こちらのシンクは、ヘアライン仕上げで作業を致しました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真11

↑ヘアライン仕上げと鏡面仕上げ、好みの別れるところですね。

 

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真14

↑世田谷区で中古のマンションを購入されたお客様からの、入居前全体ハウスクリーニングのご依頼でした。こちらのシンクは、ヘアライン仕上げで作業を致しました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真15

↑まず、シンク底面のキズ取りの研磨後、全体的なくすみをなくす光沢復元研磨をし、ヘアライン仕上げへもっていきます。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真16

↑シンク磨きの王道、ヘアライン仕上げ、上品な輝きになりますね。

 

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真30

↑大田区で水周りハウスクリーニング4点セットのご依頼でした。作業前の写真を撮り忘れてしまいました。こちらは作業後の写真です。
シンクは底面の傷が深く、傷取りの研磨後、ヘアライン仕上げで作業しました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真31

↑作業後の写真です。この手のシンクは、左右側面と正面、背面、底面のヘアラインが逆向きというのが大きな特徴です。
典型的なヘアライン仕様のシンクで、鏡面仕上げよりもヘアライン仕上げでこそ素晴らしい光沢を発します。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真36

↑港区で在宅のお客様から水周り5点セットのご依頼でした。2年前までネットで他の業者に依頼していたそうですが、今回は当店が作業させて頂きました。

 

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真37

↑作業後の写真です。設置6年のシンクで元々艶消し仕様のシンクですが、ヘアライン仕上げで作業を致しました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真38

↑傷取りの研磨後、専用パットでヘアライン仕上げにもっていきます。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真39

↑最後は仕上げ用のパットでヘアラインを整えて完了です。お客様にとても喜んで頂けました。
来年から年1回の水周り5点セットのご契約を頂きました。誠にありがとうございます。
ヘアライン仕上げの光沢はとても上品な輝きになります。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真47

↑幸区で賃貸マンションのオーナー様から入居前の全体ハウスクリーニングのご依頼でした。シンクの天板は、幸いにも傷が少なかったので鏡面仕上げとし、シンク底面は傷取り研磨後、ヘアライン仕上げで行いました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真48

↑先に天板の研磨を終わらせ、底面の研磨へと移行、水拭き後、ドライヤーで乾かし、

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真49

↑作業完了です。オーナー様に大変喜んで頂き、こちらのマンションの仕事をすべて当店でお請けすることになりました。誠にありがとうございました。

 

 

傷だらけのステンレスシンク写真01

↑目黒区で中古分譲マンションの入居前ハウスクリーニングでした。全体的にお部屋はきれいでしたが、お客様が一番気にしていたのがキッチンのステンレスシンクです。
ステンレスのヘアラインとは逆方向にV字型の大きな傷が無数についていました。

 

傷だらけのステンレスシンク写真02

↑上の写真は、キッチンシンク蛇口右側の腹の部分です。硬い水垢を取ろうと硬いもので擦った跡がV字型に無数ついていました。

 

ステンレスの傷取り研磨

↑硬い水垢と傷を同時に取り除き、ヘアラインを整えていきます。酸性洗剤など洗剤、薬品は一切使用せず手研磨で作業を進めていきます。

 

ステンレスの光沢復元研磨

↑ステンレスの傷取り研磨後、光沢復元研磨に移行していきます。この部分の作業時間は約8分で完了です。

 

シンク底面の傷01

↑上の写真はシンク底面の傷です。やはりヘアラインとは別方向に大きなV字型の傷が無数についていました。

 

ステンレスのヘアライン再生研磨01

↑シンク底面の傷も傷取り研磨後、ヘアライン再生研磨で作業を進めていきます。傷がだいぶ目立たなくなったのがおわかり頂けると思います。

 

シンク底面の傷02

↑写真では少々わかりにくいかもしれませんが、シンク底面に縦方向に大きな傷が無数にありました。

 

ステンレスのヘアライン再生研磨02

↑傷がほとんどなくなり光沢も回復しています。

 

ステンレス光沢復元研磨

↑最後に光沢復元研磨で光沢を戻し、完了です。全行程の作業時間は約50分でした。

 

 

ステンレスシンクヘアライン再生研磨01

↑リフォーム会社様からのご依頼で、施主様が物件を売却するのでシンクをピカピカにしてもらえないかとのことでした。
ハウスクリーニングは下請け業者さんがクリーニング済みなので、ステンレスシンク再生研磨のご依頼です。シンクは、港区の虎の門タワーズレジデンスのシンク再生研磨前の写真です。

 

ステンレスシンクヘアライン再生研磨02

↑典型的な硬いヘアラインシンクでした。ヘアライン再生研磨で作業を進めましたが、売却物件になりますので、シンクの中は鏡面再生研磨とし天板はヘアライン再生研磨で作業を進めました。

 

ステンレスシンクヘアライン再生研磨03

↑再生研磨後の全景です。天板もすべてオールヘアラインの大型システムキッチンです。きれいにまとまったと思います。後日、リフォーム会社様の部長さんからお電話を頂き、施主様が大変喜んでくれたので当社も鼻高々とおっしゃって頂けました。喜んで頂けまして私もとてもうれしいです。ありがとうございました。

 

港区虎ノ門でシンク再生研磨

↑賃料85万円の虎の門タワーズレジデンスからの眺めです。(^^;

 

オールヘアラインシンク台とステンレス製キッチンパネル研磨前

↑こちらは、ステンレスヘアラインシンク台とステンレス製キッチンパネルの写真です。再生研磨前の写真です。それなりにきれいでしたが・・・

 

オールヘアラインシンク台とステンレス製キッチンパネル再生研磨後

↑当店独自のステンレス再生研磨後の写真です。「ステンレスシンク磨きの王道!」ヘアライン再生研磨施工で輝きが回復しました。

 

 

 

ヘアライン仕上げがなぜシンク磨きの王道なのかご存じない掃除屋さんが多いですね。

 

その理由ですが、実は、単に鏡面仕上げとヘアライン仕上げの「仕上がりの違い」ではなくもっと大事な理由があります。

 

それをクリアできなければ、真のシンク磨きはできませんね。

 

 

シンク磨き・シンクの研磨〜シンク周りの写真

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真25

↑中古のマンションを購入されたお客様からの、入居前全体ハウスクリーニング

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真26

↑中古のマンションを購入されたお客様からの、入居前全体ハウスクリーニング

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真27

↑目黒区で水周りのハウスクリーニング4点セットのご依頼でした。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真34

↑中原区で賃貸マンションの全体ハウスクリーニングでした。
こちらのシンクは設置12年ですが、ここまでよみがえりました。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真35

↑品川区で水周り5点セットのご依頼でした。

 

シンク磨き・シンク再生研磨の写真40

↑港区で水周り5点セットのご依頼でした。

 

ステンレスシンクのヘアライン再生研磨

↑目黒区で中古分譲マンションの入居前ハウスクリーニングのご依頼でした。
ステンレスシンク再生研磨後、天板に使用されている人工大理石の光沢復元研磨も行いました。

 

 

大変恐縮ですが、同業者様からのご依頼はお請けできませんのでご了承下さい。

 

また、シンク再生研磨の技術情報に関するご質問もお請け致しておりませんのでご了承下さい。

 

 

■ステンレスシンク磨き、シンク再生研磨の詳細は、こちら

 

■一般家庭のお客様や賃貸、分譲物件のオーナー様向けシンク磨きの詳細はこちら

 

 

■マンション分譲デベロッパー様、リノベーション会社様、分譲物件オーナー様、工務店様、不動産売買業者様向けの詳細はこちらのページをご覧下さい

 

お得な水周りハウスクリーニングスペシャルパック」はこちら

 

ハウスクリーニング写真室」はこちら

 

 

 

シンク磨き・ステンレスシンクの研磨写真集」のトップへ戻る

 

ハウスクリーニングは東京の技術専門店・プライム」トップへ戻る

 

 

当HPに掲載の記事や情報、写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
詳しくは、著作権のページをご覧下さい。