▲TOPへ戻る

ハウスクリーニングで汚れのお悩み、解決致します

東京大田区のこだわりのハウスクリーニング技術専門店

ハウスクリーニングのスタッフ

フジテレビの『スーパーニュース』で紹介されました、東京大田区の「ハウスクリーニングエアコンクリーニング技術専門店・プライムクリーンサービス」です。

 

頑固な汚れでお困りでしたら、私たち夫婦がお伺いし当店独自のエコ洗剤とプロの専門技術で隅々まで驚くほどきれいに致します。

 

他店で、ご満足いかなかったお客様、是非当店にご相談下さいませ。

 

数あるハウスクリーニング業者様の中から、プライムクリーンサービスをご指名して頂いたお客様には、「全力でお応えすること」、これが当店の基本です。

 

初めに、このサイトでお伝えしたいこと

 

住まいの汚れで悩んでいる

住宅内の汚れで困っている・・・
そんな汚れの悩みを解決するハウスクリーニングをご紹介しています。

 

そもそもハウスクリーニングとはどんなことをしてくれるのか、作業内容や料金、他店との比較等、初めて依頼される方にもできるだけわかりやすく記載することを心がけております。

 

 

そのため、当サイトは、お掃除に関するお悩みやご興味のある方に、少しでも多くのことを知って頂きたいという考えから、文章量、写真量など大変多く掲載させて頂いております。
お時間が許す限り、ご覧頂けましたら幸いです。

 

尚、当店のご紹介はこちらのTOPページ中程以降に記載させて頂いております。
下の<目次>一覧からもお進み頂けます。

 

 

また、スマートフォンでもご覧頂けますが、清掃写真の特性上、パソコンやタブレットなど大きな画面での閲覧をお勧め致します。また、スマートフォンの場合は、「自動画面回転」設定で、スマートフォンを横向きにされますと大きな画面で見ることができます。

 

住まいの汚れでお悩みではありませんか?

 

浴室、バスルームの汚れの写真01

ネットで検索すると、住まいの汚れで悩んでいること、困っていること等をアンケート調査した結果がたくさん見つかります。
では、
多くの人が、住まいの汚れで気になる場所は、どこだと思いますか?

 

★住まいの汚れで気になる場所ランキング
1位は、レンジフード・換気扇
2位は、浴室・バスルーム
3位は、キッチンの床や壁
4位は、ガス台・グリル・排水口
5位は、トイレ
6位は、エアコン

 

という結果だそうです。
ただ、それぞれの家庭の住宅事情や生活環境によって順位は変わると思いますが、住まいの汚れでお悩みの方は多いと思います。

 

レンジフード・キッチン壁の汚れの写真01

↑(左)レンジフード・換気扇の油汚れ。(右)油汚れのキッチンの壁。

ガスコンロ・トイレの汚れの写真01

↑(左)ガスコンロの焦げ付き汚れ。(右)トイレ便器の尿石汚れとカビ、便の飛び散り。

 

このサイトではこんなことができます

こちらのTOPページには、お掃除の悩みや困り事が解決できるアドバイスがたくさん記載されています。当サイトの概要がすべてまとめてありますので、是非最後までご覧下さい。

<目次>

 

ハウスクリーニングとはどんなものかを知る

 

ハウスクリーニングには、一般家庭の在宅(住んでいる)の掃除やエアコンクリーニング、引越し前後の空室の状態での掃除、寮やマンション等建物内の共有部分の掃除、新築物件の引き渡し前清掃、店舗、事務所の掃除等、他にも種類はいろいろあります。

 

このサイトでお伝えしたいハウスクリーニングとは、主に自分で掃除してもなかなかきれいにならない箇所等を専門業者さんが家に来てきれいに掃除してくれるサービスに絞ってお話していきます。

 

もちろん、賃貸物件にこれからご入居する方、中古の分譲物件を購入し、これからハウスクリーニングの業者さんを探す方々にも有益な情報を記載させて頂いておりますので、最後まで読み進めて頂きましたら幸いです。

目次へ戻る

 

依頼するメリットとは何かを知る

 

ハウスクリーニングを依頼するメリットとは

依頼される理由は、洗剤等を購入し自分でやってもきれいにならない、掃除する時間がない、掃除が苦手、キレイをキープしたい、自分でできない箇所をお願いしたい、等さまざまです。

 

では、業者に依頼するメリットとは何でしょうか?

 

ハウスクリーニングを依頼する一番大きなメリットは、自分ではできない難しい箇所の掃除をプロの掃除屋さんに任せることができるということです。

 

依頼することによって、掃除のストレスから解放され気持ちよく自分の時間を有効に使えるようになります。

 

お友達が遊びに来ても、きれいにしてるね!と言われるかもしれません。

 

 

掃除が好きな方でもできない箇所はあると思います。
例えば、エアコンがいい例ですね。

 

エアコンと汚れたフィルター

(左)エアコンの写真です。(右)汚れたフィルターの写真です。

 

フィルターは外してお掃除できても、エアコンを分解して中のラジエターや送風口の奥の送風ファンまで掃除している方はほとんどいないでしょう。

 

きれいにできなければ、ストレスもたまりますし、汚れているエアコンを作動すればエアコン内のカビの胞子やウィルス、花粉などがお部屋中に飛散しますので体にも良くないです。

 

また、キッチンや換気扇の油汚れ、お風呂のカビ、水垢などが取れなくて困っている方々も大勢いらっしゃいます。

 

そんな汚れの悩みを解決してくれるのがハウスクリーニング業者への依頼になります。

目次へ戻る

 

しかし、デメリットもあります

 

一番に挙げられるのは、当然ですがお金がかかります。

 

でも、汚れの悩みやストレスから解放されますので、安心で快適な生活をお金で買うという発想があっても良いのかなと思いますが。

 

当店のリピーター様の場合、市販の洗剤をあれこれ購入せず、その分のお金を掃除用の貯金にして1年に1回、2年に1回、当店にご依頼して頂いている方々もいらっしゃいます。

 

次に、ハウスクリーニングの料金です。

 

ネットで検索すると大手の業者さんから私達のような小さな業者さんまで、驚くほどたくさんの業者さんが見つかります。

 

この業界も新規参入会社が多く、そのため価格競争になっているのが現状です。

 

企業にはそれぞれの企業の戦略があり、会社を運営させていくために利益を優先させることは当然のことだと思います。

 

ただ、ハウスクリーニングの場合は、人により技術のばらつきもありますので難しい業種ではあると思いますが。

 

 

それでは、依頼しようと考えている方々は、何を基準に決めるのでしょうか。

 

皆さん、ネットでハウスクリーニングと検索される時に、まず料金の比較や相場等を調べると思います。

 

当然、料金が一番で、次に信頼できる会社が二番だと思います。

 

でもよく考えてみて下さい。

 

名前の知れたハウスクリーニング会社もたくさんありますが、作業を行うのは一人一人の人間です。

 

それぞれ性格も違えば、仕事に対するモチベーションも違います。

 

つまり、会社の名前でハウスクリーニングの作業をする訳ではないということです。

 

 

また、お客様の中には勘違いされている方々もいらっしゃいます。
それは何かといいますと、プロ用の洗剤を使ってスピーディに作業するのがプロだと思っていることです。

 

もちろんプロであれば、段取りよくスピーディに作業を進めていくことは当然だと思います。

 

これも業者さんによって考え方も違うでしょうが、ハウスクリーニングって細かい部分まできっちり作業すれば、そんな簡単に終わるようなものではないということです。

 

当サイトにも、「ご依頼時のアドバイス」を記載させて頂いておりますので参考にされて下さい。

目次へ戻る

 

ハウスクリーニング、プロの掃除はどこの業者も一緒、ではありません!

 

在宅のハウスクリーニングにお伺いし、お客様との会話の中でよく出るのが、

 

以前、他のハウスクリーニング業者に依頼したが、ホームページに書いてある内容通りの仕上がりにならなかったというご相談です。

 

  • 素材をキズだらけにされてしまった
  • シンクの水アカは取れないと言われた
  • ユニットバスの掃除を頼んだがきれいにならなかった
  • 鏡の水アカは取れないので交換を勧められた
  • これは変色なので取れませんと言われた
  • これ以上やると傷になりますがどうしますかと聞かれた

 

お客様はプロのハウスクリーニング業者に頼んだのだからとてもきれいになると期待します。

 

汚れの中には確かに変色してしまって、腕の良い掃除屋さんでも落とせない汚れもあります。

 

それはハウスクリーニングの作業前にきちんと確認してご説明すれば良いことですが、単なる汚れを落とせず、シミや変色と言ってごまかしてしまう掃除屋さんが非常に多いです。

 

 

お客様の立場からすれば、業者に依頼して作業後の仕上がりを見てみないことにはその業者が良かったかどうかは判断できないと思います。

 

当店は、地域限定で活動している小さなハウスクリーニング専門店です。

 

会社の規模では、大手の清掃会社様のようなわけにはいきません。

 

しかし、ご縁があり、ご依頼頂いた場合には、全力でお応え致します。

 

また、当店で対応できない地域の場合でも、真剣に活動している友好店をご紹介させて頂きます。

 

決して、間違ったハウスクリーニング業者を選ばないで下さい。

目次へ戻る

 

本物のプロの技術を知る

 

現在、ハウスクリーニング業者さんはたくさんいらっしゃいます。
小さな個人店でもそれぞれ、自分の持ち味を生かして頑張っている方々もたくさんいらっしゃいます。

 

ただ、ネットで検索し、そのような業者さんを見つけるのも難しいのが現状です。
そのことについては、当サイトの「最後にご挨拶」で述べさせて頂いておりますのでご興味のある方は参考にされて下さい。

 

 

ハウスクリーニングは、作業する人間の性格が如実に現れる業種です。

 

きちんと挨拶ができる、身だしなみがきちんとしている、笑顔がいいなんてことはどこの会社でも社会人であれば当然のことですが、ハウスクリーニングの場合は、作業前と作業後ではっきりと結果が出てしまいます。

 

永年の経験から、きれい好きな方、物事をきちんと行う方、ごまかしをしない方、誠実な方等はハウスクリーニングという仕事に向いているのではないかと思います。

 

ガスコンロの焦げ付き

(左)ガスコンロの焦げ付き写真です。(右)焦げをすべて取り、光沢も回復しました。

 

私は、キッチリやらないと気がすまないという、特異?な性格のようでして、このハウスクリーニングのお仕事は、天職なのかもしれません(^-^) (自分で言うのも何ですが・・・)

 

重度の汚れの3点ユニットバス

(左)激重度の汚れの3点ユニットバスです。(右)プロの技術できれいになりました。こちらの記事にご興味のある方は、「賃貸ワンルーム・1Kにお住まいの方向け人気メニュー」をご覧下さい。

 

「店主のプロフィール」や「スタッフ紹介」等、後述していますので是非ご覧頂きたいのですが、私は自分がされて嫌なことは致しません。

 

いつも現場では、自宅のつもりでハウスクリーニングしています。
自分が納得できない仕事は、お客様も納得してくれないと常に思っています。

目次へ戻る

 

当店のハウスクリーニングを調べる

 

こちらのTOPページ中程以降に当店の概要を後述させて頂いておりますので、ご覧頂き各詳細ページへお進み頂けましたら幸いです。

 

当店独自の技術、ステンレスシンク再生研磨を調べる

 

長年の研究と実験、検証の結果、得た当店独自のキッチンステンレス磨き、シンク再生研磨。

 

ステンレスシンク磨き・再生研磨

(左)シンク磨き前の写真です。(右)シンク磨き・再生研磨の写真です。

 

古いステンレスシンクの再生研磨はハウスクリーニングのレベルを超えた当店の誇れる高技術サービスです。
詳しくは、後述していますので読み進めて下さい。

目次へ戻る

 

エアコンクリーニングとはどんなものかを知る

 

エアコンをつけると嫌な臭いがする、黒い埃のようなものが飛んでくる、このような経験をされた方はたくさんいらっしゃると思います。

 

エアコンの汚れを解決するには業者さんにエアコンクリーニングをお願いすることです。

 

現在、エアコンクリーニング業者さんはたくさんいます。

 

私達のようなハウスクリーニング業者さん、空調関係の業者さん、メーカーのクリーニング部隊から、大手家電店の下請け業者さん、ホームセンターの下請け業者さん、ヨーカドーやイオンなどの下請け業者さん等々・・・

 

 

基本的に作業内容は同じなのですが・・・

 

エアコンクリーニングのやり方01

(左)エアコンのカバーを外します。(右)エアコン本体を専用カバーで養生します。

 

エアコンの下や周辺に水や汚れが飛び散らないようにしっかりと防水シートを敷き、エアコン本体を洗浄するために専用カバーを取り付けます。

 

特殊なエアコン専用の洗浄液をエアコンの隅々にスプレーで噴霧し、エアコン用高圧洗浄機で水洗いしていきます。

 

真っ黒に汚れた汚水が送風口から流れる様子を見ることができますので、エアコンがきれいになっていくのが実感できます。

 

エアコンクリーニングの汚水

(左)送風口内の汚水です。(右)ドレンホースからベランダに出た汚水です。

 

また、分解したパネルカバーやフィルターもきれいに洗浄し、元通りに取り付けて作業完了です。

 

 

ここでの注意点は、まずエアコン専用の洗浄液です。

 

当然、メーカーが販売している専用液なのですが、種類がいろいろあります。

 

通常は、苛性ソーダのような強アルカリ洗剤が含まれた洗浄液を使用するわけですが、これはとても強く、即効性があります。

 

短時間で作業を終了できるメリットはありますが、酸性の中和剤を噴霧してから十分な水洗いをしなければ、エアコンの心臓部であるラジエターがゆくゆくは腐食していきますので注意が必要です。

 

 

また、強い洗剤分がエアコンに残っていれば、エアコンをつけた時にそれらも一緒にお部屋に送風されますので体に良くないと思います。

 

実際にお客様宅で、エアコンクリーニングを頼んで1週間ぐらい目がチカチカした、というお話をお聞きしびっくりしたことがあります。

 

また、何年か前からエコブームになり、エコ洗剤を使用して作業している業者さんも現在はいらっしゃいます。

 

エアコンクリーニングの料金の違いは、洗剤の種類と作業内容によるところが大きいと思って下さい。

目次へ戻る

 

当店のエコ・エアコンクリーニングを調べる

 

当店の場合は、当店独自のエコ洗剤を使用しています。
強アルカリ洗剤は一切使用していません。

 

スタンダードコース、エコ洗剤コースというように料金設定を分けている業者さんも多いですが、当店の場合はエコ洗剤のみなので料金も1種類となります。

 

現場にて、汚れがひどいので料金が上がりますというようなことは致しません。

 

 

当店の場合は作業工程も変わります。

 

最初にカビを確実に殺すため、塩素系カビ取り剤と当店独自のスーパーエコ洗剤を混ぜて噴霧していきます。

 

塩素系カビ取り剤はアルカリ洗剤ですのでアルミでできたラジエターにはよくない、という方々もいらっしゃいますが、当店のスーパーエコ洗剤を混ぜることで、アルミ製品にも無害、さらにカビ取りの効果は残ります。

 

また、塩素というとあの嫌な臭いを想像するかもしれませんが、このスーパーエコ洗剤を混ぜることで作業中、塩素の嫌な臭いはほとんどしません。
作業している私にも害はないということです。

 

当店のスーパーエコ洗剤につきましては、企業秘密ですのでお教えすることはできません。

 

エコ洗剤でエアコンクリーニング

(左)当店のエアコン本体の養生はこんな感じです。(右)エアコンの中はカビで真っ黒ですね。

 

次にエコ洗剤を圧力の弱いスプレーで噴霧せず、高圧洗浄機を通して高圧の力でエコ洗剤をラジエターの奥まで投入して洗浄、送風ファンも同様に洗浄後、高圧洗浄機で水洗いという工程になります。

 

3工程かけてエアコンクリーニングをしていますので、作業時間も1台、2時間半〜3時間かかります。

 

 

当店のエアコンクリーニングは人と環境に優しいスーパーエコ洗剤を使用、時間をたっぷりかけて徹底洗浄致します。

 

エアコンクリーニングはエコ洗剤で徹底洗浄します。

エアコンクリーニングはこだわりのエコ洗剤で

年間を通してたくさんのご依頼を頂く当店の人気メニューです。
なぜたくさんのご依頼を頂けるのか、なぜエコ洗剤でエアコンクリーニングをするのか、その理由は、上の「エアコンクリーニングはこだわりのエコ洗剤で」をクリックされてページへお進み下さい。

目次へ戻る

 

当店のスーパーエコ洗剤を調べる

 

現在のエコブームで、エコ洗剤はたくさんの種類が販売されています。
ネットで購入する方が多いようですが、エコ洗剤って値段が高いですよね。

 

軽い汚れのお掃除にはいいのですが、重度の汚れ、カチカチに固着した汚れにはあまり効果がないのが現実です。

 

当店の場合は、独自のスーパーエコ洗剤で安心のハウスクリーニングを行っています。
ご興味のある方は、「独自のスーパーエコ洗剤」のページをご覧下さい。

目次へ戻る

 

住まいの汚れってどんなもの?汚れの種類を知る

 

汚れの元は基本的に埃です。

 

埃は、窓から侵入してきたり、外出から帰宅した時に衣服からお部屋に落ちていきます。
帰宅時に玄関の外で、衣服についた埃をパタパタ払っておくのもよいと思います。

 

お部屋の中を歩く時、埃は常に舞い上がる状態で、その埃が壁や天井、家具等につもっていきますので日頃の掃除機掛け等、簡単なお掃除で汚れを溜めないことがポイントです。

 

壁紙のクリーニング

(写真)壁紙の汚れをエコ洗剤でクリーニングしているところです。

 

壁や天井等に付着した埃を放置していくとそれらの埃が変色し、やがて汚れに代わっていきます。

 

壁や天井の汚れの元は埃です。

 

まだ日の浅い汚れなら簡単に落ちますが、日にちがたってくると洗剤でも落ちない、いわゆる素材の変色へと変わっていきますので早目の対策が必要です。

 

壁や天井の変色とは、お部屋の照明焼けや日光による日焼け等で汚れた箇所が変色していくことです。

 

 

窓枠の汚れ

また、窓の場合は、窓枠下のレール部分の汚れとゴムビート(ゴムパッキン)のカビ汚れでお困りの方も多いです。

 

これらの汚れは、皆さんネットで調べて歯ブラシや綿棒等で掃除している方々もいらっしゃいますが、なかなかきれいにできない、骨が折れるというのが現状ではないでしょうか。

 

窓の汚れの元は埃です。

 

窓ガラスやサッシについたカビ汚れ

窓の下レール部分は外から砂や土埃が侵入し、部屋の埃も一緒になって積もっていきます。
そこに雨などが侵入、乾く、雨が侵入、乾くの繰り返しで、硬い汚れに代わっていきます。

 

窓のガラスやゴムパッキンも掃除を怠るとカビが繁殖していきます。
カビが生える原因は、湿度と水分、エサになる埃などのハウスダストです。

 

この3つが揃うと、カビは繁殖していきますが、代表的な場所は、キッチン、浴室、トイレ、洗面等の水周りやエアコン内、窓等です。

 

 

レンジフードや換気扇の汚れは、基本的に油汚れです。

 

換気扇の重度の油汚れ

(写真)油汚れを長期間放置した結果、フィルターの網が溶けてボロボロ状態です。

 

お部屋やキッチンの掃除を怠ると、レンジフードがそれらの埃も一緒に吸い込んでいきますので汚れは埃を含んだ重度の油汚れに代わっていきます。

 

6か月も放置すると市販の洗剤では落ちなくなっていきます。

 

 

キッチン全体の汚れも埃を含む油汚れになります。

 

キッチンで皆さんお困りな箇所は、ガスコンロ(ガスレンジ)と魚焼きグリル、シンクの白くくすんだ水垢です。

 

魚焼きグリル内は油が焼き付いてきます。

(左)魚焼きグリル内は、油がやきついてカチカチ状態です。(右)臭いもなくなりきれいになりました。

 

ガスコンロと魚焼きグリルは、肉、魚等、料理する際の油やふきこぼれた煮汁等をすぐに拭かず放置したため、熱で焼き付き頑固なカチカチの樹脂汚れとなります。
こうなるとやはり市販の洗剤ではきれいになりません。

 

キッチンシンクの排水口とゴミ受けの汚れです

(写真)キッチンシンクの排水口とゴミ受けの汚れです。掃除を怠ると、このようにカビや雑菌が繁殖していきますのでご注意下さい。

 

シンクの汚れは、水垢と塩や醤油、みそ等調味料、油等との複合汚れですが、それらを栄養素としてカビや雑菌が繁殖していきます。

 

 

お風呂やキッチン等、水周りの設備には石鹸カスや水垢が付着していきますが、それでは、石鹸カスとは何だと思いますか?

 

浴室の鏡についた石鹸カスと水垢汚れ

(左)浴室の鏡についた石鹸カスと水垢の複合汚れ。(右)きれいになって鏡本来の機能が回復。

 

石鹸カスとは、石鹸の成分である脂肪酸ナトリウムと水道水に含まれる金属イオン(カルシウムやマグネシウム)が反応してできる脂肪酸カルシウムのことで、放置しておくと簡単には取れません。

 

専門用語で、「金属石鹸」、「スカム」と言われるものです。わかりやすい例が、浴槽や桶などに垢の様に付着している白い汚れです。

 

 

では、次によく聞く、水垢って何だと思いますか?

 

水道水を使ってそのままにしておくと、水道水に含まれるカルシウムなどのミネラル分が他の汚れと混じり合って付着していきます。

 

水分は蒸発していきますので、残った成分がいわゆる水垢と言われるものです。
これらの成分が、濡れることと乾くことの繰り返しによって堆積していきます。

 

シンクについた水垢汚れ

(左)キッチンシンクが水垢で白くくすんでいます。(右)当店のシンク再生研磨でピカピカに。

 

水垢はシンクや浴室内に白くくすんでこびりついたり、黄ばみ、黒ずみの汚れとなっていきます。

 

浴室の汚れは、石鹸カス、水垢、カビの複合汚れです。

 

浴室の場合は、鏡や蛇口、ドア下の枠等が特に目立ちますよね。
水垢を防ぐには、常にタオルなどで水分をふき取り乾拭きをすることです。

 

浴室ドアの下レールについた水垢汚れ

(写真)浴室ドア下の枠の部分についた硬い水垢汚れ。硬いもので物理的に擦りまくって塗装を剥がす掃除屋さんもいますのでご注意下さい。

 

蛇口のようなメッキ製品は、これらの水垢を放置しておくと、やがてサビが発生し腐食が始まります。

 

錆の状態であれば、多くの場合、きれいになりますが、腐食が進むと掃除では、もう回復できない場合が多いです。

 

 

トイレの便器の汚れは、主に尿石汚れになります。

 

何日かに1回は、トイレ用洗剤を使ってトイレ用ブラシで便器の中をぐるぐる擦り洗いして下さい。それだけでもきれいを維持できます。

 

トイレ便器の尿石汚れ

(左)便器内は尿石が何重にも堆積してカチカチ状態です。(右)元の状態に致しました。

 

掃除を怠ると、尿や便の飛び散りに水垢等が結合し、尿石汚れとなります。
尿石汚れは時間の経過とともに、カチカチに固まり、サンポールなどのトイレ洗剤でも簡単には取れなくなりますので注意が必要です。

 

また、トイレのお悩みで多いのが臭いですね。

 

トイレのお悩みで多いのが臭いです

特に男性の場合は、立って尿をたす方が多いので、壁や床に尿が飛び散ります。
壁の場合は、多くが腰から下の部分に臭いや変色が表れてきます。

 

更に、トイレは湿気がこもるので、カビにも注意です。

 

 

 

洗面化粧台の汚れ

次に洗面台です。

 

洗面台は、手を洗う、歯を磨く、顔を洗う、男性ならひげを剃る、女性ならお化粧をする、そのために歯磨き粉、整髪料、ヘアスプレー、化粧品、ハンドソープ、ヘアカラー等いろいろなものが洗面台全体や鏡に付着していきます。

 

さらに水垢の付着や排水口には髪の毛等が絡まり、カビが繁殖していきます。

 

複合汚れの代表的な場所が洗面化粧台です。

 

使用後になるべくタオル等で拭く癖をつけておくとキレイを維持できますが、毎回となるとなかなか大変ですよね。

 

ただ、洗面ボウルの材質によっては、汚れを放置していくと変色していくものもありますので注意が必要です。

目次へ戻る

 

自宅で使う掃除用洗剤ってどんなもの?洗剤の種類を知る

 

汚れを落とすには、その汚れにあった洗剤を選ぶことが重要です。

 

洗剤の種類を知る

でも、いざ洗剤を購入する時にどれを買ったらいいか迷うことってありませんか?

 

こちらの「洗剤の種類や使い方を知ろう!」では日常使用する主な洗剤の種類と用途についてご説明させて頂いておりますので、ご参考にされて下さい。

目次へ戻る

 

自分でお掃除する場合の方法や、やり方、裏ワザを知る

 

当サイト内にある、「魁!さきがけ掃除塾」のご案内です。

 

魁!さきがけ掃除塾

後述していますので、このまま読み進めて頂ければと思います。

 

掃除のプロが永年の経験から得た掃除のノウハウの中から、家庭でも簡単にできる掃除の方法や掃除の仕方、裏技、コツなどハウスクリーニング情報をご紹介致しています。

 

情報は今後も増やしていきますので参考にされて下さい。

 

プロのハウスクリーニングで住まいの汚れ、解決致します!

 

プライムクリーンサービスのご紹介です。

 

仕上がりを追求した、こだわりのハウスクリーニング

当店は激安店ではございません。
技術をともなわない低価格サービスの業者さんもたくさんいらっしゃるようですが、

 

当店のサービスは、「高技術サービス」です。

 

当店では、長年の実験と検証の繰り返しで得た、当店独自のエコ洗剤をメインに安心のハウスクリーニングを行っています。

 

強い洗剤を必要以上に使ったり、過激に強く擦らなくても汚れを落とす安心な掃除方法が本当のサービスであると信じています。

 

ハウスクリーニングの種類01
当店では、ステンレスシンク磨き、シンク再生研磨(台所流しの磨き)、キッチン、レンジフード(換気扇)、浴室・お風呂(ユニットバス)や、

 

ハウスクリーニングの種類02
トイレ、洗面化粧台など、水周りの掃除から、エアコンクリーニング、賃貸物件・中古分譲マンションや一戸建ての引越し入居前・退去後の清掃、一般家庭の掃除などハウスクリーニング全般を承っております。

 

最初に是非ご覧頂きたいページのご案内

こちらのホームページをご覧になる上で、一番最初に是非訪問して頂きたいページをご案内させて頂きます。

 

こちらを最初にご覧頂ければ、ハウスクリーニング、掃除に対する私達の熱い想いやこだわりがご理解頂けると思います。

 


プライムクリーンサービス会社案内

プライムクリーンサービス、どんな会社?

店主のプロフィール

私がお伺いさせて頂きます。店主のプロフィール。

スタッフ紹介

スタッフ紹介。妻と二人で頑張ってきました。

当店のこだわり

当店のこだわり。仕事の内容、仕上がりにこだわっています。

 

ハウスクリーニングのメニュー

 

お掃除のメニューをご紹介をさせて頂きますが、当店には、「お得なスペシャルパック」というメニューもございますので、ご興味のある方はこのまま最後まで読み進めて頂けましたら幸いです。

 

単品ハウスクリーニングのメニュー

「メニュー名」、又は、「詳細ページ」をクリックしてお進み下さい。

キッチン

ステンレスシンク磨き

キッチンの掃除 

キッチンは、ベタベタの油汚れや五徳コンロのしつこい焦げ付き、流し台やシンクの汚れ、排水口のヌメリなどのやっかいな汚れが多い場所です。

詳細ページ 

ステンレスシンク磨きでシンクがピカピカに 

キッチンの白くくすんだシンクをピカピカにしたい!当店のステンレスシンク再生研磨で解決致します。こちらのTOPページの下段にも後述していますので、まずは読み進めて下さい。 

詳細ページ 

レンジフード・換気扇

エコ・エアコンクリーニング

レンジフード・換気扇の掃除 

ご家庭のお掃除で一番大変な所は、換気扇の掃除と答える方が一番多いそうです。換気扇の油汚れを、そのままにしておくと換気扇としての機能をまったく成さず、油煙はキッチン全体に拡大していきます。

詳細ページ 

エアコンクリーニングはエコ洗剤で洗浄します 

当店のエアコンクリーニングは人と環境に優しいスーパーエコ洗剤を使用、時間をたっぷりかけて徹底洗浄致します。年間を通してたくさんのご依頼を頂く当店の人気メニューです。 

詳細ページ 

浴室・ユニットバス

2点・3点ユニットバス

浴室・ユニットバスの掃除 

浴室の汚れは、水垢、カビ、石けんカスや皮膚の老廃物、皮脂、ホコリ等が結合した複合汚れです。汚れを放置しておくと、だんだん硬くなって家庭用の浴室洗剤では落ちなくなります。

詳細ページ 

2点・3点ユニットバスの掃除 

ワンルームや1DK等によくある、浴槽・トイレ便器・洗面ボウルが付属した2点・3点ユニットバスの汚れ。当店では年間を通してたくさんのご相談、ご依頼を頂いております。
 

詳細ページ 

洗面化粧台・洗面室

トイレ・便器

洗面化粧台、洗面室の掃除 

朝起きて、最初に利用する洗面室。今日も一日気持ちよくスタートしたいものです。それだけに、洗面室は、いつも「キレイ」を維持しましょう。

詳細ページ 

トイレ・便器の掃除 

便器の汚れは放置しておくと、硬く頑固な汚れになってしまい、家庭用のトイレ洗剤では落ちなくなります。また、悪臭も発生し、壁や天井、床にしみ込んでいきます。 

詳細ページ 

窓周り

床・フローリング

ガラス、サッシ窓周りの掃除 

サッシ枠やレールの溝は水気を含んだ汚れ等が付着し、徐々にカビが発生してきます。この様な状態を放置しておきますと、ガラス枠のゴム部分がカビですぐに黒くなって落ちなくなります。

詳細ページ 

床、フローリングの掃除 

床材のメンテナンス、されていますか?フローリングは、表面の樹脂加工が知らないうちに磨耗してきます。 

 

 

詳細ページ 

賃貸物件の入居前・退去後の全体ハウスクリーニング 

分譲物件の入居前・退去後の全体ハウスクリーニング

賃貸物件のオーナー様、これから賃貸物件に入居されるお客様へのハウスクリーニングについてご説明させていただきます。

詳細ページ

中古のマンションや中古の一戸建てを購入しこれから入居される方、またこれから中古の物件を売却される方にお勧め致します。

詳細ページ

ハウスクリーニング自由パック

定期ハウスクリーニング

プロのお掃除代行が必要と感じた時に、こことあそこと・・・気になる箇所のみご依頼頂ける便利な当店の人気No1のメニューです。

詳細ページ

お客様が一般的に行う日常の清掃を当店が定期的(年間契約)に代行させて頂くハウスクリーニングサービスです。

詳細ページ

新築物件の引越し前ハウスクリーニング

お寺の客殿・庫裏等のハウスクリーニング

 

賃貸ワンルーム・1Kにお住まいの方へお勧め

 

賃貸物件にお住まいの方へ、ハウスクリーニングで住まいの汚れ解決致します

賃貸ワンルーム・1Kにお住まいの方向け人気メニュー

賃貸物件にお住まいの方へ、ハウスクリーニングで住まいの汚れ解決致します。
特に皆様からご相談を頂きますのは、水周りの汚れエアコンクリーニングです。

目次へ戻る

 

古いステンレスシンクがきれいに蘇る、当店独自のステンレスシンク磨き・再生研磨

長年の研究と実験、検証の結果、得た当店独自のキッチンステンレス磨き、シンク再生研磨。古いステンレスシンクの再生研磨はハウスクリーニングのレベルを超えた当店の誇れる高技術サービスです。

 

シンクをピカピカにしたい!当店にお任せ下さい

 

シンク磨きステンレス再生研磨01

 

シンク磨きステンレス再生研磨02

 

必見!シンク磨き・プロの技!

ハウスクリーニングの中でも難易度の高いキッチンのステンレスシンク磨き、私はシンク再生研磨と呼んでいますが。

 

プロのハウスクリーニング屋さんにとっても、ステンレスシンクの再生研磨は難易度の高い作業となります。

 

よく見かけるのは、コーティング剤やシリコンを塗って光らせ、ごまかすシンク磨きです。

 

ステンレスシンク鏡面再生研磨デラックス施工

 

キッチンシンク鏡面再生研磨デラックス施工01

 

キッチンシンク鏡面再生研磨デラックス施工02

 

↑写真のシンクは、リフォーム会社様からのご依頼で、当店の「ステンレスシンク再生研磨施工」をした時のものです。築20年の戸建てで、予算の関係上、キッチンは既存の物を使用。


ハウスクリーニングに関しては下請けの清掃会社さんに依頼するので、シンクだけでもピカピカに磨いてもらえないかとのご依頼でした。

 

シンクは、小キズや油汚れ、カビ、水垢、などの複合汚れで白くくすんでいましたので、当店の「ステンレスシンク鏡面再生研磨デラックス施工」で作業を行いました。

 

シンク左の水切り部分はヘアライン仕上げで施工し、その他の部分は全体的に鏡面仕上げと致しました。

 

私はコーティングが好きではないので、コーティング剤は一切使用していませんが、きっちり磨くことで、ここまで光沢は回復し、水はじきも抜群です。

 

こだわりのシンク磨き、シンク再生研磨

 

 

キッチンシンクの蛇口周りの水垢01

 

キッチンシンクの蛇口周りの水垢を再生研磨01

 

↑こちらの写真は、在宅のお客様からのご依頼で、キッチンの「ステンレスシンク鏡面研磨デラックス施工」をご依頼頂いた時の写真です。


シンク本体の写真は載せていませんが、シンクの蛇口左側部分の拡大写真です。

 

家庭用の洗剤などを置いていた部分が変色し水垢が堆積して固まった状態です。硬いもので削り取ると傷だらけになってしまう部分です。

 

シンク奥の人工大理石の天板も水垢ですごいことになっていました。

 

蛇口の付け根や周りも、当店の「ステンレス再生研磨施工」を行いました。私は、細かい部分までキッチリやらないと気が済まない性格なんですね!

 

 

キッチンシンク鏡面再生研磨デラックス施工03

 

キッチンシンク鏡面再生研磨デラックス施工04

 

↑在宅のお客様から水周りハウスクリーニング6点パックのご依頼でした。築8年戸建てのステンレスシンクです。天板は、エンボス加工のステンレス製です。


シンク全体が水垢やカビ、ぬめりなどの複合汚れでくすんでいました。また、エンボスのステンレス天板も汚れでくもっています。

 

当店の、「ステンレスシンク鏡面再生研磨デラックス施工」で、シンクも天板も輝きを回復。エンボスの天板もキッチン棚が写りこむまでに写像性を回復しました。

 

私の場合は、ステンレスシンクの状態、ステンレスの種類、設置年数などを考慮し、そのシンクにあったベストな方法をその都度考えて作業をしています。

 

がむしゃらに鏡面を追求する方たちもいるようですが、シンクの場合は、鏡面がすべて良いわけではなく、それぞれのシンクにあったベストな仕上がりを心掛けています。

 

ステンレスシンク鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工

 

シンク磨きステンレス鏡面再生研磨01

 

シンク磨きステンレス鏡面再生研磨02

 

↑こちらのシンクは、某大手中古住宅販売会社様からのご依頼でした。中古の物件を販売するにあたり、キッチンシンクの再生研磨のご依頼でした。


ご覧のようにシンクは、水垢などの複合汚れで輝きもまったくありませんでしたが、中古のシンクを新品に近い状態まで回復させることができました。

 

これが、当店の最高技術、「ステンレスシンク鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工」です。

 

シンク磨きには、基本的にヘアライン仕上げと鏡面仕上げがありますが、シンク磨きとシンク再生研磨は別物というのが私の考えです。

 

理由ですが、シンク再生研磨は、掃除のレベルを超える仕上がりになるからです。

 

他社と断然仕上がりが違う当店独自のキッチン・ステンレスシンクの再生研磨

 

古いステンレスシンクがよみがえる、ステンレスシンクの再生研磨、詳しくは、こちら

 

ステンレスシンク磨き・シンク再生研磨について

リストボタン ステンレスシンク磨き・シンク再生研磨について
長年の研究と実験、検証の結果、得た当店独自のキッチンステンレス磨き、シンク再生研磨。古いステンレスシンクの再生研磨はハウスクリーニングのレベルを超えた当店の誇れる高技術サービスです。

 

ステンレスシンク磨き・鏡面研磨デラックス施工料金

リストボタン ステンレスシンク磨き・鏡面研磨デラックス施工料金
たくさんのご依頼を頂きますシンク再生研磨デラックス施工と料金についてのご説明です。

 

ステンレスシンク磨き・鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工

リストボタン ステンレスシンク磨き・鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工
シンク再生研磨ミラー仕上げの最高峰として、私が永年研究してきたもので、「ステンレスシンク鏡面ミラー仕上げスーパーシャイン施工」と命名致しました。

 

シンク磨き、ステンレスシンクの再生研磨写真集

リストボタン シンク磨き、ステンレスシンクの再生研磨写真集
私が作業しましたキッチンのステンレスシンク再生研磨の写真を集めた写真室です。どうぞご覧下さい。

 

キッチン・台所のクリーニング

リストボタン キッチン・台所のクリーニング
キッチンクリーニングのページにも、シンク磨きの写真がございますのでご覧下さい。

目次へ戻る

 

ハウスクリーニングのキャンペーン情報

 

当店のサイトにご来店頂きました新規のお客様や永年、当店をご指名頂いておりますリピーター様からたくさんのご依頼を頂いております、「お得な人気のサービスパック」のご紹介です。

 

人気のスペシャルパックのご紹介です

下の各メニューボタンをクリックして、それぞれの詳細ページにお進み下さい。

 

ハウスクリーニング自由パック

 

シンク鏡面研磨とお得なサービスパック

 

シンク鏡面研磨と水周りハウスクリーニングパック

 

安全なエコ洗剤で洗う当店独自のエアコンクリーニング

 

気になる部分だけ選べる浴室ミニコース

 

目次へ戻る

 

家庭でもできるハウスクリーニング、掃除の方法などの情報室

 

家庭で出来る掃除の方法

キレイで快適なお家に住んで頂きたい!

 

それでは、お家をキレイに維持するには、どうしたらよいのでしょうか?

 

私達のような、プロのハウスクリーニング屋さんにお願いするのも1つの方法ですが・・・

 

でも、ちょっと待って下さい!

 

家庭でもできる「掃除の裏技・掃除の方法・テクニック」をお教え致します。
参考にして頂きチャレンジしてみて下さい。

 

プロのハウスクリーニングをお願いするのは、それからでも遅くはありません。(^-^)

 

家庭でも出来る掃除方法・裏技・コツ・仕方

 

よし!自分で掃除、頑張ってみよう!・・・という方は

 

こちらの「魁!さきがけ掃除塾」の画像をクリック!

 

魁!さきがけ掃除塾

 

・・・自分でお掃除してみたけど、やっぱりプロに依頼しようかな・・・という方は

 

私達、プライムクリーンサービスへご相談下さい。

目次へ戻る

 

ご依頼前のチェックポイント!

「メニュー名」、又は、「詳細ページ」をクリックしてお進み下さい。

当店独自のエコ洗剤

ご利用・ご依頼方法

当店独自のスーパーエコ洗剤で安心のハウスクリーニングを行っています。

詳細ページ

ご利用、ご依頼方法などについて、Q&A方式でご説明させて頂いております。分からない事や、不安、疑問等ございましたらお気軽にお問い合せ下さい。

詳細ページ

初めての方へ・よくあるご質問

お客様の声・口コミ・評判

お客様から頂くご質問をQ&A方式でまとめてみました。特に、初めてご依頼されるお客様は不安な点や疑問などあるかと思いますので参考にされて下さい。

詳細ページ

当店のハウスクリーニングをご利用になられたお客様より多数のお便りを頂きましたので、その一部をご紹介させて頂きます。

詳細ページ

ご依頼時のアドバイス

お得なキャンペーン情報

他店のホームページとの比較や料金など、ワンポイントアドバイスのページです。是非、参考にされて下さい。

詳細ページ

当店のサイトにご来店頂きました新規のお客様や永年、当店をご指名頂いておりますリピーター様からたくさんのご依頼を頂いております、「お得な人気のサービスパック」のご紹介です。

詳細ページ

お申込み・お問い合せ

最後にご挨拶

ハウスクリーニング、エコ・エアコンクリーニングのお申し込み・お問い合せのページです。注意事項などの内容は必ずご確認下さい。

詳細ページ

自作のホームページのため読みにくい部分も多々あったと思われますがご容赦下さいませ。最後に私の思うことを書かせて頂きます。

詳細ページ

 

目次へ戻る

 

ハウスクリーニングのサービスエリア

当店では、以下の地区が対応エリアとなりますが、作業のご予約状況によってはエリア内でもお伺いすることができない場合もございますのでご了承下さい。

 

誠に申し訳ございませんが、現在、一部地域は対応できません。

 

対応不可エリアの詳細は、「お申込み・お問い合せ」のページをご覧下さい。

 

出張費や交通費は頂いておりません。

 

東京都

大田区・品川区・目黒区・世田谷区・港区・渋谷区

川崎市

川崎区・幸区・中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区

横浜市

港北区・鶴見区・都筑区・青葉区

 

目次へ戻る

 

掃除屋さんの悠々日記

ハウスクリーニングやエアコンクリーニングの作業を通じて感じたことや日々の生活、出来事なども書いていきます。(不定期)

掃除屋さんの悠々日記001

 

ハウスクリーニングの写真・コラム集01

 

 

サイト内メニューを迷わず探せるスタートガイドのご案内

ご来店頂いたお客様が、迷うことなく当サイト内のすべてのページを一覧できますナビゲートページになります。

 

サイト閲覧中、次に調べたいこと、わからないこと、再度確認したいことなどありました場合も、スタートガイドのページから各ページへお進み頂けますのでご利用下さい。

 

ここから始めよう!スタートガイド

目次へ戻る

 

 

 

自作のホームページのため、読みにくい部分もあるかと思いますが、どうぞご容赦下さいませ。

 

最後までお読み下さいまして誠にありがとうございました。

 

尚、一番下の「サイトマップ」でも、当サイトのすべてのページが表示されますのでご利用下さい。

 

当HPに掲載の記事や情報、写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は、日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
ハウスクリーニングの写真や情報は、独自の手法と研究、実践の繰り返しで得たノウハウの結晶です。無断でコピーし自分のサイトなどで使用しないで下さい。当店では、過去に何度もそのような被害を受けております。同じ同業者としてとても悲しいことです。詳しくは「著作権について」をご覧下さい。


更新履歴